現場監督のタマシイ|現場監督になるには?未経験で現場監督になるための情報ガイド » 未経験の人が現場監督になるためのステップと必要な能力 » ステップ1:働きたい現場から派遣元をチェックする » 鉄建建設

鉄建建設

鉄建建設
画像引用元:鉄建建設公式HP
https://www.tekken.co.jp/

日々の生活を豊かにする作業に携われる、技術開発もおこなう会社

日本全国から海外のインフラを支える

北海道から沖縄まで全国に支店や営業所を設置し、日本全体のさまざまな生活インフラを支えている企業です。長距離の自動車を運転している方であれば目にすることのあるトンネルや自動車道などをはじめ、日本各地の駅施設なども手がけています。長野の駅ビルでは長野市にふさわしい景観ということで「長野市景観賞」を受賞しました。

さらに日本国内のみならず海外にも事務所をもっています。カンボジアにて長い橋の連結など、途上国の生活を豊かにすることも支えている企業なのです。

もしかすると皆さんが利用したことのある施設の建設や修繕作業に携わっているかもしれません。鉄建建設の現場監督になることで人間の生活を便利にする建設作業に携わることができるでしょう。

建設工事技術の開発もおこなう

非常に多くの方法の技術を持つ鉄建建設。その代表的なものとして「超低空頭場所打ち杭工法」があります。これは施設を支えるのに必要な打ち杭の施工を従来より改善したものです。

杭を打つための機器をそれまでよりも小さなサイズにすることに成功し、仮設工事の期間やコストが削減されました。工事期間中に通行止めとする場所も少なくなるので、工事する施設の利用者が不便になる状況を抑えられることも特徴です。

この方法は鉄建建設が開発したもので「第18回国土技術開発賞」を受賞しています。工事に関連するコストだけではなく工事中に利用する一般の方の利便性も考えた方法を日々開発しているのです。

現場監督になれば日本の中でも新しい建設技術を目の当たりにすることができるでしょう。

身をもって危機管理を体験できる施設を完備

安全に建設作業を進めるための研修環境も整えられています。建設作業は利用する機材が大規模のため、安全管理がしっかりできていなければ危険を伴う作業です。

鉄建建設では研修センターを設置しそのなかに屋外と屋内、そして研究開発の場所をそれぞれ用意しています。屋外研修施設は実際の駅ホームと同様の設備を用意されており、どんな危険性や安全装置が設置されているのかを身をもって体験できる場所です。安全危機管理だけでなく建設作業の練習にもなります。屋内施設もただ座学をするだけではなく休憩室に異なる仕様の素材が使われており、騒音や振動がどのように違うのかを体験できる環境が整っているのです。

現場監督を目指す際に工事の事故の情報などを聞いて不安になったことがあるという方も、体で体験できる研修制度が整っていれば安心できるでしょう。

鉄建建設の特徴まとめ

鉄建建設は日本全国のみならず海外でも生活のインフラを支える企業で、建設関連の技術開発も進めています。またしっかりとした危機管理ができるように身をもって体験できる研修施設が整っている企業です。人々の生活が豊かになるように開発を進めながら、その工程で事故が起こらないように対策もとっています。鉄建建設で現場監督として勤務すれば日本のなかでも遅れをとることなく建設技術を身につけられるでしょう。

建築実績

  • 東北中央自動車道 にしごうトンネル
  • 大和御所道路新田東佐味トンネル工事
  • 国道45号 気仙トンネル工事
  • 平成26-27年度 恩山寺第一トンネル工事
  • 横浜線片倉・八王子間打越こ道橋新設
  • 九州新幹線(西九州)、俵坂トンネル(東)他
  • 高崎線桶川・北本間二ツ家Bv新設他
  • 総武線市川・本八幡間外環こ道橋新設
  • 近畿自動車道紀勢線富田第一トンネル工事
  • 那智勝浦道路湯川第三トンネル工事
  • 北海道新幹線、第2外黒山トンネル外1箇所他
  • 信越線三条・東三条間新保Bv新設他
  • 環2地下トンネル(仮称)築造工事(22一-環2汐留工区)
  • 道道上幌内早来(停)線交付金(改築)(2号トンネル)工事外(2ケ年債務)
  • MM21線横浜地下駅
  • 横浜市営地下鉄4号線 日吉本町駅
  • つくばエクスプレス秋葉原駅
  • 北陸自動車道 寺地トンネル
  • 北陸自動車道 金山トンネル
  • 都営地下鉄12号線 中野坂上駅
  • 北海道横断自動車滝ノ上
  • 拝島駅構内武蔵野こ線橋架替
  • 常磐線日立木・相馬間中野こ線橋新設
  • 国道58号 牧港高架橋
  • 中部横断自動車道 大石川橋上部工事
  • 東北地方太平洋沖地震に伴う災害復旧(常磐線山下工区)
  • 新玉名・新八代間土木構造物災害復旧
  • 新得・十勝清水間第1佐幌川B他災害応復旧
  • 名古屋第二環状自動車道 春田2高架橋下部
  • (高負)YK41工区〜YK43工区排水施設・擁壁他工事
  • 安中榛名住宅地
  • 郡山市河内埋立処分場
  • 岐阜メモリアルセンター 陸上競技場
  • 月山ダム
  • 世増ダム
  • 篠沢砂防ダム
  • 東北自動車道 那須バイオマスガス発電プラント整備工事
  • 北陸新幹線、糸魚川トンネル防護設備他
  • 女子大通り幹線管渠更生工事
  • 川崎・横浜間鶴見川橋りょう(2P)外耐震補強その他工事
  • 一級河川 神崎川防潮堤補強工事(出来島大橋上下流左岸)H26その8
  • 山手線新宿・新大久保間11k340m付近補強盛土耐震補強その他工事
  • 千代田線綾瀬駅付近高架橋柱耐震補強工事
  • ハノイ~ホーチミン間国鉄橋梁安全性向上工事3-A工区
  • ハノイ~ホーチミン間国鉄橋梁安全性向上工事1-D工区
  • ベトナム中部地方橋梁改修工事(3期)
  • 萬大発電所増設及び松林分岐水力発電所新設工事 第1標土木工事
  • 仙台駅自由通路拡幅・S-PAL東館新築
  • 立川駅西側自由通路他新設
  • 東北線南浦和駅改良他
  • 山手線日暮里駅可動式ホーム柵新設
  • 東日本旅客鉄道水戸支社ビル
  • JR東日本 高崎支社ビル(別棟)
  • NDK平塚ビル
  • J-リテール千葉ビル
  • 仙台駅自由通路拡幅・S-PAL東館新築
  • AIP勝どき駅前ビル
  • マルセンクリーニング札幌工場
  • イトー急行菊川倉庫
  • コトニアガーデン新川崎
  • ザ・レジデンス廿日市駅前
  • ノブレス横濱上星川
  • 東京地下鉄馬込社員寮
  • ホテルウィングインターナショナルセレクト名古屋栄
  • ホテルルートイン鯖江
  • ホテルルートイン東広島西条駅前
  • 相鉄フレッサイン東京六本木
  • 特別養護老人ホーム青葉の郷
  • ウエリスオリーブ鎌倉岩瀬
  • シャン州ラーショー総合病院
  • トラストガーデン常磐松
  • 鎌倉市立大船中学校
  • 日本大学第二中学校
  • 大船渡市立赤崎中学校
  • 淑徳大学看護栄養学部栄養学科校舎
  • 米軍キャンプ シュワブ隊舎
  • 船橋市西図書館
  • 海上自衛隊舞鶴教育隊隊舎
  • 福井地方検察庁武生支部・武生区検察庁
  • 奥羽本線秋田駅西口立体駐車場新設他
  • 株式会社アジテック・ファインフーズ大豆蛋白工場
  • 信濃川発電所事務所棟新設他
  • 岡山運輸支局その他建築工事
  • シャン州ラーショー総合病院

会社情報

鉄建建設株式会社

所在地:東京都千代田区神田三崎町2-5-3

設立:昭和19年2月1日

資本金:182億9,370万円

従業員数:1,776名(平成31年3月時点)

売上高:1,712億円(平成31年3月時点)

鉄建建設で現場で働く人の声

実際に鉄建建設の現場で働く方の声をご紹介します。

大手にも負けない技術をもっている

鉄道土木工事に関しては大手の建設企業にも決して負けない技術力をもっている会社です。実際に現場で勤務する際にはレベルの高さを求められる部分はありますが、若手にもチャンスを与えてくれる場があると感じています。

成田スカイアクセス線の延伸工事の橋梁下部の施工や、首都直下型地震が発生した場合にも被害を最小限に抑える修繕など都市部ならではの工事を経験したこともありました。鉄道土木といっても幅広い作業があります。国内だけでなく海外の工事も受注しており、いずれ自分も携わってみたいです。

さまざまな種類の建設で経験を積める

鉄道工事と一般の建築工事などさまざまな建築に携わってきました。それぞれ作業の大変さや達成感は異なるものの、問題がなく完成して引き渡しするときの喜びは建築作業ならではの共通している魅力です。

現場で働く人にとって大切なのは問題などが発生してもしっかりと期間内に事故を起こさずに完成させることだと思っています。そのためには経験を積むことが必要ですが、豊富な施設の建設を経験できることは鉄建建設のよさといえるでしょう。部下をしっかりと見てくれる上司も多くいます。

鉄道のイメージだったが幅広い工事をおこなっている

鉄建建設に入社する前には鉄道工事をおもにおこなう企業というイメージだったのですが、実際に配属されてみると非常に豊富なジャンルの工事をしていることがわかりました。

工事を滞りなく進めるために必要な打ち合わせや計画なども担当させてもらっており、建設業務としてのやりがいを感じる部分が多いです。自分が携わった計画をもとに現場が動いていくことには喜びを感じます。

私は女性のため建設業の現場で働くことは難しいのかもしれないと思っていましたが、実際にはそんなイメージとは異なり楽しく、日々新しい事を学べる環境です。

現場監督の経験が積める他の会社について詳しく